チャットルームとは

チャットレディのお仕事は在宅と通勤とに分かれます。

 

お家でお仕事するスタイルが在宅で、お店に出勤してお仕事するスタイルが通勤です。

 

チャットルームとは、出勤して来る女の子のために用意された《お仕事専用のお部屋》のことです。

 

お部屋にはチャットのお仕事を始めるにあたって必要な機器がすべて揃っていて、ご家族や恋人・ご近所を気にせずお仕事に集中できます。

 

スタッフルームに行けばお仕事の始め方やコツ・注意事項などの説明を受けることができます。気になったことをその場で質問して解決することも出来ます。

 

ちなみに当店では、公共交通機関が利用できない夜間の送迎、お菓子やジュース・軽食(ときどき重食?笑)などを無料でご提供しています。

 

もちろん、在宅には在宅の良さがあります。

 

在宅なら一切誰にも会わずにお仕事できます。

 

しかも多くの場合、在宅の方がお給料(報酬)がたくさんもらえます。

 

(当店は通勤と在宅のお給料が同額です。当店のお給料体系については以前のブログでご紹介しています。ご興味ある方は以前のブログも読んでみてくださいね。)

 

 ・1人で機器類の準備や設定ができる

 

 ・1人でお仕事の仕組みを理解できる

 

 ・1人でお仕事の障害が解消できて、コツなども情報収集できる

 

 ・スタッフを含めて誰とも顔を合わせたくない

 

という女の子は在宅を選びましょう。

 

当店は通勤チャットルームとしてはかなり高額なお給料体系を採用しています。

 

そこにはちゃんと理由があります。

 

チャットレディのお仕事は、《楽しくおしゃべりする》ことです。

 

女の子が楽しんでいるから、お客さまも「楽しかった!また来たい!」と感じて頂けるんだと思います。

 

お客さまの心に安らぎと活力を提供すること、それがライブチャットの核となるバリュー(価値)です。

 

チャットルームのお仕事は、女の子に「楽しかった!また来たい!」と感じて頂くことです。

 

もしお店が楽しくて快適な場所だったとしても、在宅の女の子とお給料に差をつけられていたら、心の底から「楽しかった!また来たい!」と感じることは難しいと思っています。

 

当店がお給料に差をつけないのは、そういうシンプルな理由です。

 

誤解のないようお断りしておきます。

 

女の子の報酬に差をつけるチャットルームが悪い、と言うお話ではありません。

 

チャットルームの利益をしっかり確保することは大事なことです。

 

利益を確保できず、経営が不安定であれば、会社は突然なくなってしまいます。

 

稼いでくれた女の子に、お給料が支払えなくなってしまいます。

 

そうなれば多くの女の子たちに、多大な迷惑をかけてしまうことになります。

 

当店の経営は三流なのかも知れません。

 

それでも当店は、私の考え方を貫き通します。

 

好きになれないやり方でたくさん利益を上げて、それで私が幸せになれるとは到底思えないからです。

 

今回は《チャットルームとは》というお話でした。